「赤ちゃんが乗っています」ステッカーの本来の目的を調べてみる

| No Comments



一時期流行して、たくさんのパロディものも出ていた「赤ちゃんが乗っています」ステッカー。まあ普通に考えて回りの車に煽ったりしないでね、という意味だろうと思ってた。

ところが最近「事故に遭ったときに救急隊員に発見してもらうため」という話がTwitterとかで流れてきて、でもリンク先を読んでもどうもソースがよくわからない。ということでちょっと検索してみた。

で発見したのはSnopes.comのページ



Unlike what is implied in the gruesome folklore that has come to be associated with these advisories, their purpose was not to alert rescue workers to the presence of babies at accident scenes; they were instead supplications to other drivers to exercise additional care, reminders that they shared the road with vehicles carrying children.



ということで、やっぱり救急隊員云々は都市伝説の類らしい。

但し、(都市伝説からの連想だろうけど)実際に発見してもらうことを目的にしたステッカーもあるにはあるらしい。

自分としては納得。


Leave a comment