「ホビット 決戦のゆくえ」を見た

| No Comments

「ホビットの冒険」原作であると言うことを気にしなければ楽しめた。ネタバレあり。

湖の町でスマウグを撃ち落とすところからなんだけど、なんか区切りが悪い気がする。はなれ山でのスマウグ対ドワーフとか軽く流して、前作の最後にこれ持ってきた方が盛り上がったんじゃなかろうか。

相変わらずエルフはかっこいいし、戦闘シーンは良かったんだけど、やっぱり恋愛シーンいるかなあ...。いや確かにスランドゥイルがエルフの悲しみについて触れてて、分かっていればこれは重要なテーマなんだけど。最後の大逆転になる空爆がさらっと流されたのでもうちょっとここに尺を割いてほしかった気も。

まあ短い原作を3部作に引き延ばしてるので指輪物語みたいに「あれが入ってない」的なのはないし、全体的な出来はいいと思うんだけど、なーんか釈然としないところもある感じだった。

Leave a comment